黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/292-a10bba02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空中栽培された「空飛ぶカボチャ」が旬を迎えています******☆ ☆

2015/09/18 15:05

パンプキン

北海道空飛ぶパンプキン生産組合に加盟する空知管内の

20戸の農家で、空中栽培された「空飛ぶカボチャ」が

収穫期を迎えているそうです。  栽培技術を開発し、各農家を

指導している同管内長沼町、新生商事(高田正衛社長)の

研究農場では、ハウス型の骨組みに

つるをはわせた
緑のトンネル」に直径20センチ、

重さ2キロほどのカボチャがぶら下がり、一つずつ丁寧に

収穫されているそうです。実が土に触れないため、

露地栽培に比べ病害虫の発生が抑えられ、変形も少ないのが

特長のようです。  今年は7月中旬に雨の少なかったこともあり、

例年より小ぶりだが、味は変わらないようです。

 同組合は9月中旬まで収穫し、東京の市場へ出荷するそうです。

10キロの箱(5個入り)が普通のカボチャより倍近い

3500-4000円で取引される見込みだそうです。

高価なので、なかなか口に入らないですねー
スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/292-a10bba02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。