黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/288-86de84e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

埼玉県のデッカイ「田んぼアート」がギネスに認定されました*********☆ ☆

2015/09/14 15:05


たんぼ

埼玉県行田市小針の水田をキャンバスに、緑や黒など

色の異なる7種の稲を植えて描いた絵が8日、世界最大の

田んぼアートとしてギネス世界記録に認定されました。

 縦が最長180メートル、横165メートルの水田に、

「未来へつなぐ古の軌跡」と題し、宇宙服姿の男の子や

古代人の服をまとった女の子を表現したそうです。

市や地元農家らの「田んぼアート米づくり体験事業推進協議会」が

2008年から毎年制作。2年前に初めて世界記録に挑戦しましたが

生育不十分で認定されなかったそうです。工藤正司市長は

「全国の人にスケールの大きい作品を楽しんでほしい」と認定を

祝福したようです。 見頃は10月中旬まで。

水田の隣にある古代蓮会館の展望室(高さ50m)から

一望できるそうです。

高校生以上400円、小中学生200円。認定を記念し

9月9日から10月4日まで半額になるそうです、

それにしても素晴らしいアートですねー
スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/288-86de84e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。