黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/262-5f721899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年から新ETCでの料金割引が始まります********☆☆

2015/08/22 15:05

etc

国土交通省は、詳細な渋滞情報を提供する次世代ETC

(自動料金収受システム) 「ETC2・0」を搭載したドライバーに

対し、2016年度から高速道路料金を割り引く制度を

導入する方針を固めました。

都心の渋滞を解消するため、首都高速の渋滞区間を避けて

交通量の少ない環状線を使った場合に料金を割り引くことを

検討しているそうです。

交通事故による渋滞を避けるため一時的に一般道に出て

再び高速道路に乗った場合も追加料金がかからないように

するようです。 将来的にETC2・0の普及が進めば、渋滞の

度合いに応じて高速道路の料金を変動させる仕組みも

検討しているそうです。

ETC2・0は、全国約1600か所の「ITSスポット」で車の

走行情報を収集・解析し、対応のカーナビゲーションシステムを

通じて、ドライバーに渋滞情報や事故が起こりやすい

場所など安全情報を提供することが柱だそうです。

国交省は普及を促すため、機器の購入者に補助金

出すようです。 国交省は集めた走行データを分析して渋滞や

事故につながりやすい急ブレーキの多い場所を割り出し、

道路を改善するなどして渋滞や事故を効率的に減らす

狙いがあるそうです
                   (読売新聞ー引用)
ドライバーにとってはありがたい情報ですねー
スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/262-5f721899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。