黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/198-8109995b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

百貨店内のBGMにサインが隠れていた>>>>>>>>>>!!

2015/06/27 15:05

デパート

百貨店の売り場で流れる様々な音楽。実は店員への

「サイン」となる曲が紛れているようです。

例えば、雨が降ったとき。店内にいると外の天気は

分かりづらいため、 「雨にぬれても」を流す店があります。

この曲を聞くと、店員は買い物袋に雨よけのビニールカバー

かぶせるサービスを始めそうです。

逆に雨がやんだ合図は「オーバー ザ レインボー」。

曲は店それぞれで、、1960年代に流行した「悲しき雨音」、や

「雨音はショパンの調べ」などを放送いている店もあります。

「サイン」は他にもあります。 ある店では、売り場の整頓

促すための曲を一日3回流しています。

別の店では、混雑し始めたことを知らせる曲を使って店員を

売り場に呼ぶこともあるようです

一日の目標売り上げを達成した時や、未達成の時の曲

あり、関係者によると「売り上げ達成の曲が流れると、店員の

笑顔が増える」とのことです。 曲名は社外秘だそうです。

いつ、どこで始まったのかは定かではありませんが、

松坂屋名古屋店で1987年に行われていたとの記録が

残っているそうです。

おもてなしを第一に考える百貨店らしい工夫ですね
スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/198-8109995b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。