黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/133-7542ba82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

体と脳のための食事>>>>

2015/05/06 15:05

食事

もの忘れは年のせいだけではありません

まず朝食を食べることから始めましょう

 最近、もの忘れがひどくなったと嘆いていませんか?

 若い人にも、もの忘れがふえているそうです。

 健康な脳を維持するためには、やはり睡眠と食事を

しっかりとることがポイントになります。

 食事で大切なことは、「朝食」を食べること。

さらに、健康な脳を維持するのに

「健脳食品」をとり入れることがポイントになります。

睡眠中に脳がリセットされます だから寝不足は大敵です

脳のエネルギー源は炭水化物 一日3回の食事が必要です

朝食のおすすめは納豆 昼は肉、

夜は魚を食べるのがいいそうです。

大豆、卵、ナッツ類、チーズに含まれる レシチンという

物質が大切です

朝一杯の味噌汁が脳の活性化に役立ちます。

ボケ防止はビタミンA、C、E 野菜やくだものを食べましょう。

多量の飲酒が脳障害の原因になります

飲酒すると、とくにビタミン不足がおこります。

ビタミンは豚やハムなどの豚肉製品、

大豆や納豆などの大豆製品、胚芽を含む

胚芽米や胚芽パンなどに多く含まれています

飲んだ翌朝はハムを食べるといいそうです。

青魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)や

EPA(エイコサペンタエン酸)も

脳の働きをよくするのに役立つようです。

しっかり食べて体も脳も健康になりましょう。



スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/133-7542ba82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。