黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/107-74aee1a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

期待します*** 糖尿病改善に新薬開発

2015/04/09 15:05

糖尿病

生活習慣病の新薬開発に期待

糖尿病など生活習慣病の原因となる脂肪の炎症を引き起こす

たんぱく質を特定したと、大阪大の石井教授(免疫細胞生物学)

らが発表しました。このたんぱく質の働きを抑えると糖尿病が

改善することも動物実験で確認しており、生活習慣病の新薬開発

につながる成果としています。

糖尿病や動脈硬化、高血圧などの生活習慣病は、肥満に伴い

体中の脂肪組織で慢性的な炎症が起きることが原因とされますが

炎症が起きる仕組みは不明だったそうです。

石井教授らは、マウスに高カロリーの餌を与え、肥満する際に

脂肪組織がどう変化するかを観察しました。その結果、肥満が

始まる前から「SIOOA8」というたんぱく質が増えて白血球が

脂肪組織に集まり、炎症が始まる
事を突き止めたそうです。

このたんぱく質の働きを抑える物質を糖尿病のマウスに注射

すると、炎症が軽くなり、血糖値を下げる機能も改善

したそうです。

4人に1人が生活習慣病の現代、朗報ですねー

 
スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morichanland.jp/tb.php/107-74aee1a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。