黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

「金券ショップ」を上手く利用していますか***??

2016/03/26 15:05

ギフトけん

 先日、友人と一年ぶりに会い昼のランチと楽しい会話で

盛り上がりました。 (*^_^*)

そして帰り際にデパートへショッピングにでもと誘うと

「金券ショップ」に行きたいと頼まれたので、大阪駅前の

第3ビルの地下にあるショップに行きました。

友人は5月に台湾ツアーに参加するらしくて、旅行会社への

代金支払いにその会社のギフト券を購入していました。


私はビックリして「ヘー」という感じです。

何も考えずに銀行振り込みで支払っていました。

海外旅行などにはこのギフト券での支払いは有難いです

旅行での小遣いぐらいは捻出できそうです

私は金券ショップを利用した事がないのです、

少しの値引き位い***と無関心でした.

もっと頭を使わないとダメですねー (´・_・`)


スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

「家計管理アプリ」が便利そうです*** (*^_^*)

2015/12/15 15:05

          レシーピ

スマートフォンでレシートを撮影するだけで、家計管理

できるアプリがあるそうです。*** o(^▽^)o

大日本印刷の「レシーピ!」は撮影すると日付や店舗、

品目と金額が自動的に記録、集計され、レシートにある

食品から、お勧めレシピも提案するそうです。

また、貯金目標を設定する機能、買い物履歴や支出状況を

週・月単位で確認できる「カレンダー機能」を搭載した多機能な

家計管理アプリのようです。

楽しく続けられることをコンセプトにアプリは開発されているそうです。

忙しい人には嬉しいアプリですねー (*^_^*)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ユニクロ上海店にディズニーフロアーがオープンしました*******☆ ☆

2015/09/30 15:05

ユニクロ

ファーストリテイリング傘下のユニクロは27日、上海市の旗艦店

米ウォルト・ディズニーと協業した専用フロアを開いたそうです。

ディズニーとの協業プロジェクト「MAGIC FOR ALL」の

コンセプトストアだそうです。開店前に約1千人が並び、

午前10時の開店と同時に入店したそうです。

 同フロアは、声に反応して記念写真を撮るコーナー

タブレット(多機能携帯端末)でオリジナルTシャツを作れる売り場を

設けるなど体験を重視したようです。

柳井氏は26日に店舗を訪れ、「世界最大のコンテンツを持つ

ディズニーとユニクロが溶けあったフロアになった」と話したそうです。

2016年には米フロリダ州にも出店する計画で、

今後、東京のユニクロ銀座店などでも同様の専門コーナー

設けるそうです。

上海では来春、ディズニーランドの開園が予定されています。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

スマホのようなガラケーできました********☆☆

2015/08/06 15:05

ガラケー

携帯電話「AQUOS ケータイSH-06G」(NTTドコモ、

新たに2年契約を結ぶ場合で実質負担額1万円程度)

シャープ製。 従来型携帯ながら、スマートホン用基本ソフト(OS)のアンドロイドを搭載

パソコンやスマホのサイトを見ることができるブラウザを搭載。

キー全体を指でなぞってスマートフォンのように操作ができ,

ページのスクロールも簡単にできます。

スクリーンショット機能で情報も瞬時に保存ができ、

インターネットを快適に楽しめるそうです。

ワンプッシュで素早く本体を開くボタンや、開いて相手の

名前を呼ぶだけで簡単に発信できる機能も搭載し、

片手での操作も快適に行えるようです。

赤外線通信などの便利機能にも対応しています。

タブレット連携機能「PASSNOW」を搭載。

画面で表示している写真を簡単にタブレットに送信して

大画面で見たり、鞄の中にある電話への着信を手元の

タブレットに通知したりなど、便利に使えるようです。

幅広い世代に人気の「LINE」に対応。たくさんのスタンプを使って

家族や友人と、簡単にメッセージのやりとりができます

「Facebook」や「Twitter」などのSNSサービスにも対応し

コミュニケーションの幅が広がりそうです。

ガラケーファンにも魅力的なスマホになりそうですねーー
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ロボット「アシモ」君は3カ国語を話せます*********☆☆

2015/08/04 15:05

アシモ

ホンダと情報通信研究機構(NICT)はホンダの二足歩行

ロボット「ASIMO(アシモ)」が日英中の3カ国語で簡単な

会話をできるようにしました。

これまではあいさつなど決められた言葉をしゃべるだけでした

2020年をめどに、駅や大型商業施設などに配置し、

訪日外国人客への道案内やお土産の紹介などに

活躍させたい考えのようです。

アシモにNICTの言語処理の技術を組み込みました。

例えば、いずれかの言語で「レストランはどこ」と訪ねると

それぞれの言語で「3階です」などと答えるそうです。

通訳機能もあり、訪日客の質問を翻訳して店員などに

伝えることもできるようです。

今後対応する言語を増やし、会話の精度も高めて

いくそうです。

オリンピックでの通訳機能は魅力がありますねー
[編集]

スポンサーサイト

関連記事